快晴の中の2011イタジョブ



 多くの参加、見学者のみなさんは
特に何をすることもなく、ただ“ゆるり”と過ごしたのでした。

 

 ここに集まったクルマたちが生まれた時代のリズムは
こんなものだったのかもしれません。
(それでも当時は忙しく感じたのかもしれませんが)



 子供の時には何もなくても贅沢に時間を使い
いつまでもいつまでも遊んでいられたものでした。


 
 集まったみんなを見ていると
そういったリズムをここに取り戻しに来ているのかな、と思います。









 一年に一度ネジを緩めに。

その1 その2 その3 その4 その5
その6 その7 その8 その9

HOME BACK

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー